CULTUREQUOTIDIENModeTablemaisonBeautequotidienAMOURLIEUXSOCIETE
HOME > QUOTIDIEN > Mode > フランスのセール事情 2009年夏のSOLDES:バーゲンは6月24日から!

QUOTIDIEN - Mode

フランスのセール事情
2009年夏のSOLDES:バーゲンは6月24日から!

6月に入ると、いよいよバーゲンの季節到来!
夏のワードローブの総仕上げのためにも、そろそろお気に入り店のバーゲン情報のチェックが欠かせなくなってきました。
ところでフランスでは、「SOLDES:ソルド(バーゲン)」を政府が厳しく管理しているのを、日本のみなさんはご存知でしょうか?

政府が実施期間を決め、バーゲンを行う上での法律を定めています。万が一、違反が発覚した場合は、高額な罰金を課せられます。
たとえば、定価と割引価格の両方を必ず表記しなければならないとか、バーゲン期間中は開始日より1ヶ月以上前に店頭に並んでいた商品のみ、仕入れ価格以下で売ることが可能となり、店側はこの期間に在庫処分を行うことができます(売れ残るくらいであれば、仕入れ価格を下回ってもさばききったほうが良いという考え。保管場所、保管費用などの問題解決にもなる)。この期間以外で仕入れ価格以下の販売を行うと、法律違反となります。

昨年12月7日、クリスティーヌ・ラガルド経済大臣によって発表された日程によると、これまでのバーゲンは年に2回、夏と冬それぞれ6週間ずつでしたが、今年は年2回、やはり夏と冬各5週間ずつに短縮した代わりに、各店が独自に決める2週間が別途定められました。ただしその2週間の終了日は、本バーゲンより1ヶ月以上前でなければならない──とのこと。
厳しいですね。

今年の夏のバーゲンは、6月24日(水)から7月28日(火)まで、フランス全土でいっせいに行われます。
狙い目はやはり前半。フランス人がバカンスに入り始める7月の、せめて革命記念日(7月14日)まででしょうか? 客足が減る前に稼ごうとする店が多いと予想されます。
日本からだと夏休みにぎりぎり被るくらいの日程ですが、トライされる方はお早めに!

Vie-style編集部

次の記事へ

PICK UP CONTENTS

Vie-Styleに掲載の記事・写真・イラスト等のすべての無断複写・転載を禁じます。
Copyright © 2009 Media Brains International, Inc. All Right Reserved.